Vitamix

レシピ

グリーンティージェラート


茶の葉を食べることで、カロテンを簡単に摂ることができ、皮膚細胞や、粘膜細胞を正常に保つ動きにより潤い肌になります。【ワンポイント】お茶っ葉の粉末の作り置きがあれば、クッキーや、ケーキの生地に入れたり、お茶を少量の見たい時など、湯のみにそのまま入れて飲むことも!!基本レシピなので、粉茶をココアに変えたり、色々な応用ができます!

材料(2~3人分)

    • 抹茶入りお茶葉 大さじ1〜2
    • オリゴ糖 大さじ6
    • カシューナッツ 60g
    • 氷 300g

グリーンティジェラート

作り方

  1. 抹茶入りお茶葉ををコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約20〜30秒間撹拌します。(コンテナの中で、お茶っ葉が踊りだし、見る見る細かくなっていきます)
  4. コンテナに残りの材料をリスト順に入れフタをし、透明キャップを外し、撹拌タンパーを入れます。
  5. 電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで上げ、HIGHモードで撹拌タンパーを使ってブレードに食材を押し当てながら、約1分間撹拌して完成です。(見る見る乳化していきます)

金柑としょうがのホットスムージー


甘酒の種類や金柑の大きさによってはとろみがつきすぎる場合もあるので水でお好みのとろみに調節してください。【栄養】甘酒には脳のエネルギーとなるブドウ糖とカラダを作るために必要なタンパク質が豊富です。また、カラダを温めるしょうがを摂ることで免疫力アップも期待できます。【ワンポイント】金柑を丸ごと使うので、種類によっては苦みが出るときもあります。はちみつなどを入れてほんのり甘くしてもいいでしょう。

材料(2人分)

    • 金柑 3〜4個
    • しょうが 1/2片
    • 甘酒(アルコール0%) 200ml
    • 水 100ml

金柑としょうがのホットスムージー

作り方

  1. すべての材料をコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約5分間温かくなるまで撹拌したら完成です。

おやすみグリーンスムージー


睡眠不足だなぁと感じたとき、グリーンリーフレタス入りのグリーンスムージーはいかがですか?グリーンリーフレタスの持つ成分ラクチュコピクリンは入眠効果が期待できます。バナナは精神を安定させるセロトニンの材料となる物質も豊富に入っています。コンテナにはフルーツの水分の多いもの、やわらかいもの、葉野菜の順に入れます。水分がないと回りませんが水の量はお好みで調整してください。常温がおすすめです。

材料(2人分)

    • バナナ 1/3個
    • 梨または洋梨 1/2個
    • レモン 1切れ
    • グリーンリーフレタス 40g
    • 水 100ml

おやすみグリーンスムージー

作り方

  1. バナナは皮をむき、梨は皮付きでも、むいてもお好みで。レモンは搾り入れ、最後にグリーンリーフレタスと水を入れます。
  2. フタをして電源をONにし、ダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。約40秒~1分間均一に混ざるまで撹拌します。

桜えびとトマトのビスク


桜えびはカルシウム・銅・マグネシウムなどのミネラル分がたっぷり含まれています。そして、レモンにはミネラルの吸収を促進する働きがある「クエン酸」が多く含まれています。桜えびとレモンを合わせることによって、桜えびのミネラルをより効果的に摂取することができます。ミネラルはカラダの中では生成されないので、毎日の食事で摂り入れましょう。味を同一にするために缶詰のトマトを使っています。フレッシュトマトを使用する場合は加熱が甘いと苦みが出やすくなるので、加熱をしっかりしましょう。

材料(2〜3人分)

    • 桜えび 8g
    • トマト缶 400g(1缶)
    • セロリ 25g(約5cm)
    • ベビーキャロット 50g(大3本)
    • レモン(皮をむいて果肉ごと) 1/6個
    • カシューナッツ 40g(約25粒)
    • 固形ブイヨン 1個
    • ナンプラー 小さじ1
    • 水 200ml

昼桜えびとトマトのビスク

作り方

  1. 全ての材料をコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約5分温かくなるまで撹拌して完成です。

柿とシナモンのグリーンプディング


「柿が赤くなると医者が青くなる」といわれるほど健康効果が高い柿。ビタミンC豊富で風邪予防のほか二日酔いの解消にも効果があります。シナモンはカラダを温め、風邪症状緩和、消化促進効果があります。みかんの皮を少し入れると爽やかな香りも楽しめます。ほうれん草以外にも春菊やパセリなど香りの強い葉野菜もおすすめです。

材料(2人分)

    • みかん 小2個(または大1個)
    • 柿 2個
    • ほうれん草 1/4パック
    • シナモンパウダー 適量

柿とシナモンのグリーンプディング

作り方

  1. みかんの皮をむきます。
  2. 柿は触れるとへこむくらい熟したもの(固い場合追熟させる)を使用し、へたと種は取り、皮ごと使用します。
  3. リスト順に材料をコンテナに入れます。
  4. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  5. 約30秒~1分間均一に混ざるまで撹拌します。
  6. カップに注ぎ、シナモンパウダーを適量振りかけて完成です。
1 / 1412345...10...最後 »

このページの先頭へ