Vitamix

レシピ

お手軽とろろ汁


大和いもに含まれるネバネバには、新陳代謝や細胞の増殖機能を促進する作用があり、老化防止や肌の若さを保ちます。また、血糖値上昇を抑制したりコレステロールを下げる効果もあり、高血圧の改善に役立つとされています。【ワンポイント】HIGHモードで回すのは仕上げです!ザラツキがなくなったら、すぐに止めます。あっという間にできますよ!大和いもに含まれる酵素は熱に弱いので、味噌汁は人肌くらいに冷ましてから加えましょう!

材料(2人分)

    • 水 100ml
    • さば水煮缶 1缶(190g)※水切りして
    • 味噌 大さじ2
    • 大和いも(とろろいも) 350g
    • 青ねぎ(薬味)orのり 適量

お手軽とろろ汁

作り方

  1. 水、さば水煮缶、味噌を鍋に入れ沸騰させ、味噌を溶かしながらさばをつぶし、臭みをとります。(人肌に冷まします)
  2. 大和いも(とろろいも)を火で炙り、ヒゲを焼きタワシなどでよく洗い、皮付きのまま一口大の乱切りにします。
  3. 1を鍋からコンテナに移します。
  4. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  5. 約45秒間撹拌します。
  6. コンテナに大和いもを入れてフタをし、透明キャップを外して攪拌タンパーを入れます。
  7. 攪拌タンパーで大和いもをブレードに押し当てながら、電源をONにし、スピードダイヤルを1〜5に徐々に上げて攪拌します。
  8. 大和いもが崩れてきたら、一気にスピードダイヤルを10まで上げ、HIGHモードで、5〜10秒ほど攪拌したらすぐに電源をOFFにし、完成です。

デトックススピナッチカレー


スパイスに含まれるターメリックは血液を浄化し、クミンとカルダモンは解毒、黒こしょうとフェンネルは健胃・消化促進作用があり、デトックスに効果的なカレーです。加熱すると失われてしまう栄養素もたっぷりです。【ワンポイント】ホールスパイスを入れることで香りがたち本格的な味になります。スパイスを丸ごと入れてなめらかにすることができるのは、Vitamixならでは!ディップやソースにしても美味しいです。ローカシューナッツを使う場合は2時間浸水してください。

材料(2人分)

    • りんご 1/4個
    • カシューナッツ 100g(1/2カップ)
    • ドライいちじく 2粒
    • ホールカルダモン(さやを割った中身を入れる) 1粒
    • ホール黒こしょう 2粒
    • ホールクローブ 1粒
    • フェンネルシード 少々
    • クミンシード 少々
    • ドライガーリック 少々
    • 味噌 大さじ1/2
    • スパイス入りカレー粉 大さじ1
    • 塩 少々
    • ほうれん草 1束
    • 水 200ml

デトックススピナッチカレー

作り方

  1. リスト順に材料をコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約1分均一になるまで撹拌して完成です。

ローのり巻き


かぶには、消化酵素のジアスターゼが含まれており、胃もたれや胸やけの解消などに効果があります。【ワンポイント】かぶの代わりに、カリフラワーやナッツ(アーモンド等)を使っても美味しいです。また、しそを加えても美味しいです。レタスやパプリカの代わりにきゅうりやにんじんを使うのもよいでしょう。味噌の代わりに梅をペースト状にしたものを使うのも美味しいです。

材料(3〜5人分)

    • かぶ 大2個
    • レタス 2枚
    • ブロッコリースプラウト 1/3パック
    • パプリカ(赤・オレンジ・黄) 各1/3個
    • 乾燥海苔 5枚
    • アボカド 1個
    • 白味噌 大さじ1
    • 白ごまペースト 大さじ1
    • しょう油 適量
    • わさび 適量
    • 塩 ふたつまみ
    • 水 適量

ローのり巻き

作り方

  1. 電源をONにし、スピードダイヤルを1〜4まで徐々に上げていきます。透明キャップを開け、かぶを上から落としみじん切りにします。
  2. コンテナからかぶを取りだし、下味として塩をまぶします。
  3. しばらくして水分が出たら絞ります。かぶがごはんがわりとなります。
  4. レタスを大まかな千切りにし、アボカド、パプリカを5mm幅の細切りにします。
  5. すまきの上に海苔をのせ手前1cmは空けて白味噌・ゴマペーストを厚めに塗ります。
  6. レタス、かぶ、パプリカ、アボカド、ブロッコリースプラウトをのせます。
  7. きつめに海苔を巻いていきます。巻き終わりに海苔に水をつけて、しっかりとめます。
  8. できあがった海苔巻きを6等分に切り、皿に盛りつけます。
  9. わさびじょう油をつけてお召し上がりください。

えびクリームパスタ


ソースとスパゲッティのできあがるタイミングを合わせるとアツアツで美味しくいただけます。

材料(2〜3人分)

    • 有頭えび 2尾
    • 玉ねぎ 中1/2個
    • にんにく 1片
    • 豆乳 200ml
    • オリーブオイル 大さじ1
    • スパゲッティ 200g〜300g(お好みの量)
    <トッピング>
    • 茹でた有頭えび 2尾
    • スプラウト 少々
    • こしょう 少々(お好みで)

えびクリームパスタ

作り方

  1. 有頭えび、玉ねぎ、にんにくを炒めます。
  2. 1と豆乳をコンテナに入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  4. 約6分30秒間温かくなるまで撹拌します。
  5. スパゲッティをお使いのものに合わせ、約5〜10分間茹でます。
  6. 5をお皿に盛りつけ、4のソースをかけます。
  7. トッピングのえびとスプラウトを添え、お好みでこしょうをかけて完成です。

ニラふわえびまんじゅう


薬膳的にみると、えび、ニラ、うずら卵、酒は、カラダを温めるとされている食材です。特に、えびは足腰の冷えによいといわれています。包むときは手を水で濡してから作業すると、生地が手にくっつかず簡単に包むことができます。

材料(2人分)

    • むきえび 100g
    • はんぺん 1/2枚
    • ニラ 25g
    • うずら卵(茹で) 6個
    • 酒 小さじ1
    • ごま油 小さじ1
    • 片栗粉 大さじ1
    • 塩 ひとつまみ

ニラふわえびまんじゅう

作り方

  1. むきえびは、分量外の片栗粉をまぶしてもみ洗いをし、水気を切っておきます。
  2. コンテナに、はんぺん、下ごしらえしたむきえび、4〜5cmにカットしたニラ、酒、ごま油、片栗粉、塩の順に入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを3にして撹拌タンパーを使いながら撹拌します。なめらかになったらバットに取りだして6等分にします。うずら卵には分量外の片栗粉をまぶしておきます。
  4. 生地を手のひらでのばし、うずら卵を包みます。蒸気の上がったせいろ(または蒸し器)に入れて、8〜10分間蒸したら完成です。
1 / 212

このページの先頭へ