Vitamix

レシピ

パプリカのスムージー


パプリカは黄、オレンジ、赤と、見た目がとてもカラフル。ビタミンCが多く含まれていて、風邪予防、疲労回復、美肌などにも効果的です。ビタミンCの含有量はピーマンの2倍以上で、オレンジのパプリカは1/6個、赤や黄は1/3個で一日の必要量を摂取できます。【ワンポイント】パプリカは、色によってお味、栄養価は変わりますが、お好みで違った色、お味を楽しめます!

材料(4人分)

    • オレンジ 100g
    • バナナ 50g
    • パイナップル(芯ごと) 150g
    • りんご(皮・種ごと) 150g
    • パプリカ(種ごと) 50g
    • 氷 ひとつかみ

パプリカのスムージー

作り方

  1. オレンジとパイナップルの皮をむきます。
  2. リスト順に材料をコンテナに入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  4. 約45秒〜1分間均一に混ざるまで撹拌して完成です。

エナジーチャージスムージー


赤ビーツは飲む輸血といわれています。リン、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄、カルシウムなどの栄養素を豊富に含んでいます。血圧を下げる効果もあり、最近では「うつ」にも効果があるといわれています。葉酸が美肌にとてもよいです。【ワンポイント】ビーツは、土の香が強いので、シナモンを入れると飲みやすくなりますよ。このスムージーの主役は、ビーツね!

材料(2人分)

    • ビーツ 50g
    • りんご(皮・種ごと) 50g
    • ブルーベリー 25g
    • レモン 1/4個
    • シナモン 少々
    • 氷 適量
    • 水 適量

エナジーチャージスムージー

作り方

  1. リスト順に材料をコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約30秒〜1分間均一に混ざるまで撹拌して完成です。

アイ ラブ グリーンスムージー


ブルーベリーが目にいいという話はよく聞きます。有効成分アントシアニンで目の健康を保ち、一日30粒くらい食べると眼精疲労に効き、視力回復の効果が期待できます。また活性酸素を取り除く抗酸化作用もあり、老化予防に有効といわれています。パセリはカリウム、カルシウム、鉄、ビタミンKの含有量はNo.1、栄養価の高い万能選手です。【ワンポイント】コンテナに入れる順番ですが、水分の多いもの、やわらかいものから入れ、葉野菜は最後に入れます。水分が少ないと回りにくいので水を適量加えてください。お好みで冷凍のクランベリーやラズベリーを入れてさらに鮮やかな色にしてもgood!

材料(2人分)

    • ブルーベリー 60g
    • オレンジ 120g(1個)
    • パイナップル 160g(1cm輪切り1枚)
    • パセリ 20g(1/2パック)
    • 水 200ml

アイ ラブ グリーンスムージー

作り方

  1. まずブルーベリーをコンテナに入れ、オレンジは皮を向き、パイナップルは芯ごと入れます。最後にパセリを水を加えます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約30秒〜1分間均一に混ざるまで撹拌して完成です。

ビターココナッツウォータースムージー


ココナッツウォーターはカリウム豊富でむくみを解消、血液をドロドロにする飽和脂肪酸はゼロ。日向夏は白い部分に食物繊維がたっぷり、ピンクグレープフルーツの苦味はポリフェノールです。抗酸化作用に加えて脂肪分解促進も!【ワンポイント】日向夏は、薄く皮をむいたら4つ切りにして白い部分もそのままIN!グレープフルーツは、薄皮を取ると苦味が無くなりますが、苦味にはデトックス効果があります。抗酸化作用の強いピンクを選んで!

材料(5人分)

    • 日向夏(ニューサマーオレンジ) 2個
    • ピンクグレープフルーツ 1個
    • 大葉 5〜6枚
    • ココナッツウォーター 300ml

ビターココナッツウォータースムージー

作り方

  1. 日向夏とピンクグレープフルーツの皮をむきます。
  2. リスト順に材料をコンンテナに入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  4. 約1分間均一に混ざるまで撹拌して完成です。

ココナッツスパイスラッシー


ココナッツミルクは、マグネシウム、鉄分、亜鉛、銅など生命維持に欠かせない必須アミノ酸(微量元素)が豊富に含まれています。アクセントに加えた黒こしょうは血行を促進して代謝を高めます。【ワンポイント】バナナのかわりにマンゴー(90g)を使っても美味しくできます。冷凍のバナナ、パイナップルを使う場合は、氷を入れずに作りましょう。

材料(2〜3人分)

    • バナナ 1本
    • パイナップル 150g(約小1/4個)
    • ココナッツミルク 200ml
    • 水 100ml
    • 氷(お好みで) 適量
    • 黒こしょう 適量

ココナッツスパイスラッシー

作り方

  1. バナナはシュガースポットがでるまで追熟させてから皮をむきます。
  2. パイナップルは皮をむいて芯ごと使います。
  3. 黒こしょう以外の材料をコンテナに入れます。
  4. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  5. 約30秒〜1分間均一に混ざるまで撹拌します。
  6. コップに注ぎ、挽きたての黒こしょうを振りかけて完成です。
1 / 812345...最後 »

このページの先頭へ