Vitamix

レシピ

金柑としょうがのホットスムージー


甘酒の種類や金柑の大きさによってはとろみがつきすぎる場合もあるので水でお好みのとろみに調節してください。【栄養】甘酒には脳のエネルギーとなるブドウ糖とカラダを作るために必要なタンパク質が豊富です。また、カラダを温めるしょうがを摂ることで免疫力アップも期待できます。【ワンポイント】金柑を丸ごと使うので、種類によっては苦みが出るときもあります。はちみつなどを入れてほんのり甘くしてもいいでしょう。

材料(2人分)

    • 金柑 3〜4個
    • しょうが 1/2片
    • 甘酒(アルコール0%) 200ml
    • 水 100ml

金柑としょうがのホットスムージー

作り方

  1. すべての材料をコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約5分間温かくなるまで撹拌したら完成です。

おやすみグリーンスムージー


睡眠不足だなぁと感じたとき、グリーンリーフレタス入りのグリーンスムージーはいかがですか?グリーンリーフレタスの持つ成分ラクチュコピクリンは入眠効果が期待できます。バナナは精神を安定させるセロトニンの材料となる物質も豊富に入っています。コンテナにはフルーツの水分の多いもの、やわらかいもの、葉野菜の順に入れます。水分がないと回りませんが水の量はお好みで調整してください。常温がおすすめです。

材料(2人分)

    • バナナ 1/3個
    • 梨または洋梨 1/2個
    • レモン 1切れ
    • グリーンリーフレタス 40g
    • 水 100ml

おやすみグリーンスムージー

作り方

  1. バナナは皮をむき、梨は皮付きでも、むいてもお好みで。レモンは搾り入れ、最後にグリーンリーフレタスと水を入れます。
  2. フタをして電源をONにし、ダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。約40秒~1分間均一に混ざるまで撹拌します。

柿とシナモンのグリーンプディング


「柿が赤くなると医者が青くなる」といわれるほど健康効果が高い柿。ビタミンC豊富で風邪予防のほか二日酔いの解消にも効果があります。シナモンはカラダを温め、風邪症状緩和、消化促進効果があります。みかんの皮を少し入れると爽やかな香りも楽しめます。ほうれん草以外にも春菊やパセリなど香りの強い葉野菜もおすすめです。

材料(2人分)

    • みかん 小2個(または大1個)
    • 柿 2個
    • ほうれん草 1/4パック
    • シナモンパウダー 適量

柿とシナモンのグリーンプディング

作り方

  1. みかんの皮をむきます。
  2. 柿は触れるとへこむくらい熟したもの(固い場合追熟させる)を使用し、へたと種は取り、皮ごと使用します。
  3. リスト順に材料をコンテナに入れます。
  4. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  5. 約30秒~1分間均一に混ざるまで撹拌します。
  6. カップに注ぎ、シナモンパウダーを適量振りかけて完成です。

にんじんリンゴ酢ジュース


生のにんじんにお酢を入れることでビタミンが壊れるのを防ぎます。お酢とはちみつの組み合わせで1日の疲れが取れるジュースです。にんじんとりんごはペクチンとカリウムが多く含まれ、整腸作用と血圧を下げる効果が期待できます。甘味が強く仕上がりの色がキレイになるので王林を使用していますが、ほかの品種でも大丈夫です。始めににんじんをみじん切りにすることで少ない水分でもキレイに混ざります。はちみつとお酢の量はお好みで調整してください。はちみつ入りりんご酢を使う場合は、はちみつは不要です。

材料(2人分)

    • にんじん 75g(約小1本)
    • りんご(王林) 1/2個(約145g)
    • はちみつ 大さじ1
    • りんご酢 大さじ2
    • 水 200ml

にんじんりんご酢ジュース

作り方

  1. にんじんを乱切りにし、りんご1/2個は3等分のくしぎりにカットします。
  2. フタをしてスピードダイヤルを5と6の間に合わせ電源をONにしたら透明キャップを外して乱切りにしたにんじんを1個ずつ入れ、みじん切りにします。
  3. 電源をOFFにし、コンテナに残りの材料を全て入れます。
  4. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  5. 約30秒~1分間なめらかになるまで撹拌したら完成です。

グレープフルーツ&ジンジャースムージー


薬膳の観点からみると、ストレスが原因で「気」の巡りが悪くなり、「冷え」を感じるようになることがあります。グレープフルーツには、ストレスによって滞ってしまった「気」を巡らせる働きがあるといわれています。グレープフルーツの苦みや酸味が気になる方は、果肉がピンクやルビータイプの品種がおすすめです。ホワイトタイプに比べて、苦みが少なく、酸味もマイルドです。

材料(1人分)

    • グレープフルーツ 1個
    • しょうが(薄切り) 2〜3枚
    • アガベシロップ 小さじ1

グレープフルーツ&ジンジャースムージー

作り方

  1. グレープフルーツの皮をりんごのようにナイフでむき、種の部分をカットします。
  2. 1〜3の順に材料をコンテナに入れます。
  3. フタをして電源をONにしダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。約30秒~1分間なめらかになるまで撹拌したら完成です。
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ