Vitamix

レシピ

トマト豆乳スープ


薬膳の観点からみると、トマトには胃を健康にして体力を回復させる働きがあり、豆乳には虚弱体質を補う働きがあるといわれています。

材料(2人分)

    • ミディトマト 4個
    • 豆乳 100ml
    • 岩塩 小さじ1/4
    • 黒こしょう 少々

トマト豆乳スープ

作り方

  1. ヘタを取ったミディトマト、豆乳、岩塩の順にコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにします。スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約5分温かくなるまで撹拌します。
  4. 器に入れて、黒こしょうを振りかけて完成です。

いつでも手軽にコーンスープ 


プロもびっくり!コーンの旨味が凝縮、本格的コーンポタージュです。バイタミックスならコーンの薄皮もしっかり粉砕し、滑らかにします。薄皮が残る場合は撹拌時間を長くしてください。生で食べられる新鮮なトウモロコシが手に入った場合は、ナッツミルクで冷製スープにすると酵素たっぷりのローフードメニューに。朝食にオススメです。

材料(2人分)

    • コーン缶(汁を除き固形のみ) 250g
    • 牛乳(お好みで豆乳またはナッツミルク) 250ml
    • コンソメ(キューブ状) 1個
    • 塩・こしょう 適量

Soup-CornChowder_800

作り方

  1. 材料を上から順にコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにします。スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約6~8分ほど撹拌し、温かくなったら完成です。1分ほどでスープ状になるので、そのまま鍋に移して温めても召し上がれます。

かぼちゃスープ 


かぼちゃに含まれるベータカロテンや食物繊維は実より皮の方が豊富に含まれています。 ベータカロテンは免疫力をUpさせ、風邪などをひきにくくしてくれます。 バイタミックスならかぼちゃも皮ごとなめらかに、栄養素も吸収しやすくなります。

材料(2〜3人分)

    • かぼちゃ(皮ごと、加熱済み)3~4cm角x2個
    • 豆乳 400ml
    • (無調整豆乳の場合は200ml+水200ml)
    • コンソメ(キューブ状) 1個
    • 塩・こしょう 適量
    • 粗く砕いたアーモンド(トッピング) 適量

1010589_788576424488840_8961273583238083082_n

作り方

  1. 加熱したかぼちゃ、豆乳、コンソメキューブをコンテナに入れます。
  2. フタをしてタンパーをセットし、電源をONにします。スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約6~8分ほど撹拌し、温かくなったら塩、こしょうで味をととのえ、砕いたアーモンドをトッピングして完成です。1分ほどでスープ状になるので、そのまま鍋に移して温めても召し上がれます。

鶏つみれ汁


材料(2~3人分)

    • 【つみれの材料】
    • 鶏むね肉 250g
    • しょうが 10g
    • あさつき 1本
    • 片栗粉 大さじ1
    • 塩・こしょう 少々
    • 【つみれの汁の材料】
    • かつお節粉末 大さじ1
    • 昆布粉末 大さじ1
    • 塩 小さじ1
    • 水 800ml
    • 大根いちょう切り 100g
    • にんじんいちょう切り 100g
    • しめじ 100g
    • 三つ葉 適量

tsumire

作り方

  • 【つみれの作り方】
  1. つみれの材料をコンテナにやわらかいものから順番に入れます。
  2. タをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで徐々  に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 攪拌タンパーを使いながら、約30秒間攪拌し、なめらかになっ  たら具材の完成です。

 

  • 【つみれ汁の作り方】
  1. つみれ汁の材料(三つ葉以外全て)を鍋に入れ、強火で沸かします。
  2. お湯が沸いたら中火にし、つみれをスプーンで団子状に成形し、  鍋に落とします。
  3. つみれに火が通るまで約5分間茹でます。
  4. 出来上がったつみれ汁をお碗に入れ、三つ葉を飾って完成です。

さつま芋とごぼうのスープ


さつま芋とごぼうは食物繊維が豊富に含まれており、体内に不要な物質の排出を促し、生活習慣病の予防・改善が期待できます。

材料(4人分)

    • 茹でたさつま芋(皮ごと) 150g
    • 茹でたごぼう(皮ごと) 50g
    • 水 500cc
    • 塩・こしょう 適量

Meal-Farm to Table

作り方

  1. 材料をコンテナにやわらかいものから順番に入れます。
  2. フタをしてタンパーをセットし、電源をONにします。スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. タンパーを使いながら、約1分ほど撹拌するとスープ状へ。約5分ほど撹拌し、温かくなったら完成です。約1分ほどでスープ状になるので、そのまま鍋に移して温めても召し上がれます。
1 / 212

このページの先頭へ