Vitamix

レシピ

グレープフルーツ&ジンジャースムージー


薬膳の観点からみると、ストレスが原因で「気」の巡りが悪くなり、「冷え」を感じるようになることがあります。グレープフルーツには、ストレスによって滞ってしまった「気」を巡らせる働きがあるといわれています。グレープフルーツの苦みや酸味が気になる方は、果肉がピンクやルビータイプの品種がおすすめです。ホワイトタイプに比べて、苦みが少なく、酸味もマイルドです。

材料(1人分)

    • グレープフルーツ 1個
    • しょうが(薄切り) 2〜3枚
    • アガベシロップ 小さじ1

グレープフルーツ&ジンジャースムージー

作り方

  1. グレープフルーツの皮をりんごのようにナイフでむき、種の部分をカットします。
  2. 1〜3の順に材料をコンテナに入れます。
  3. フタをして電源をONにしダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。約30秒~1分間なめらかになるまで撹拌したら完成です。

アボカドバナナスムージー


食物繊維が豊富なアボカドと整腸効果のあるバナナとデーツは便秘解消にオススメの組み合わせ。デーツ(なつめやし)は栄養価が高く甘味の強いドライフルーツです。アボカドはカットしてレモン汁をかけラップにくるんで冷凍しておけばカットの手間も省けて忙しい朝に便利ですよ。

材料(1〜2人分)

    • バナナ 1本(約80g)
    • アボカド 1/4個(約35g)
    • デーツ 1個(約20g)
    • ヨーグルト 100g
    • 水 100ml
    • 氷 50g

アボカドバナナスムージー

作り方

  1. バナナ、アボカド、デーツは皮や種を取り、全ての材料をコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約30秒~1分均一に混ざるまで撹拌したら完成です。

トマト豆乳スープ


薬膳の観点からみると、トマトには胃を健康にして体力を回復させる働きがあり、豆乳には虚弱体質を補う働きがあるといわれています。

材料(2人分)

    • ミディトマト 4個
    • 豆乳 100ml
    • 岩塩 小さじ1/4
    • 黒こしょう 少々

トマト豆乳スープ

作り方

  1. ヘタを取ったミディトマト、豆乳、岩塩の順にコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにします。スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約5分温かくなるまで撹拌します。
  4. 器に入れて、黒こしょうを振りかけて完成です。

豆乳から作る枝豆どうふ


手作り豆腐用の豆乳(タンパク質が多いもの)が向いています。使用するにがりによって分量が異なる場合がありますので、それぞれ推奨されている分量でお作りください。

材料(2人分)

    • 豆乳(無調整) 180ml
    • 茹でた枝豆(外皮をむいたもの) 約100g
    • にがり 4ml
    • 水 12ml

豆乳から作る枝豆どうふ

作り方

  1. にがりと水を合わせておきます。
  2. コンテナに豆乳と枝豆を入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  4. そのまま中の材料が温かくなるまで(約5〜6分)撹拌していきます。)
  5. 約75度まで温まったら1で用意したものを入れ、さっと混ぜます。混ぜすぎると固まりにくくなるので注意します。
  6. ざるの上にさらしをのせ、その上にできあがった5を注ぎ、さらしで包んでおもしをして水を切ったら完成です。

なすのパープルディップ


薬膳の観点からみると、なすには水の巡りをよくして「むくみ」を解消する働きが、レモンには水の滞りによる不調を解消する働きがあるとされています。キレイな紫色に仕上げるために、なすが熱いうちに調理しましょう。

材料(2人分)

    • なす 3本
    • レモン果汁 大さじ2(約1個分)
    • 塩 ひとつまみ

なすのパープルディップ

作り方

  1. なすのヘタを取ってピーラーで縦に2箇所ほど皮をむいたあと、ラップに包んで電子レンジで約5分間加熱します。
  2. ラップをはずし、暑いうちにコンテナへ入れ、塩、レモン果汁も入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。全体がなめらかになれば完成です。
10 / 22« 先頭...89101112...20...最後 »

このページの先頭へ