Vitamix

レシピ

夏のベーシックスムージー


桃はペクチンが豊富に含まれて整腸作用があり、カリウムも豊富でむくみの解消効果があります。また鉄分やマグネシウムも含まれていて貧血、冷え性の改善効果が期待できます。皮ごとスムージーにすることで甘味もアンチエイジング効果もアップ!

材料(2人分)

    • オレンジ 150g(1個)
    • 桃(皮ごと) 130g(1/2個)
    • バナナ 50g(1/2本)
    • ほうれん草 40~50g(2株)
    • 水 50ml
    • 氷 80g(適量)

夏のベーシックスムージー

作り方

  1. 材料をリスト順にコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約30秒~1分均一に混ざるまで撹拌したら完成です。

いつでも手軽にコーンスープ 


プロもびっくり!コーンの旨味が凝縮、本格的コーンポタージュです。バイタミックスならコーンの薄皮もしっかり粉砕し、滑らかにします。薄皮が残る場合は撹拌時間を長くしてください。生で食べられる新鮮なトウモロコシが手に入った場合は、ナッツミルクで冷製スープでお召し上がりください。酵素も食物繊維もたっぷりで、朝食にオススメです。

材料(2人分)

    • コーン缶(汁を除き固形のみ) 250g
    • 牛乳(お好みでナッツミルク) 250ml
    • コンソメ(キューブ状) 1個
    • 塩・こしょう 適量

Soup-CornChowder_800

作り方

  1. 材料を上から順にコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにします。スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約6~8分ほど撹拌し、温かくなったら完成です。1分ほどでスープ状になるので、そのまま鍋に移して温めても召し上がれます。

基本のマヨネーズとカレーマヨネーズ


基本のマヨネーズからカレーマヨネーズへのアレンジレシピです。マヨネーズの油は米油がクセが少なくオススメですが、お好みでオリーブ油でも。カレーマヨネーズは海老や野菜をグリルしたディップソースとしてはもちろん、鶏肉につけ込んでグリルにするのも◎

材料(2〜4人分)

    • 卵 1個(Mサイズ)
    • 塩 3g(約小さじ3/4)
    • はちみつ 小さじ1(砂糖でも可)
    • イエローマスタード 小さじ1弱
    • 酢 大さじ2
    • サラダ油(お好みの油) 200ml
    • ★基本のマヨネーズ 大さじ4
    • ★カレー粉 小さじ1と1/2
    • ★はちみつ 小さじ1/2
    • 塩 適宜
    • パプリカパウダー 適宜(なくても可)

カレーマヨネーズ

作り方

  1. 基本のマヨネーズを作ります。コンテナに卵、塩、はちみつ、イエローマスタード、サラダ油を少量(20ml)入れ、低速の3で10秒撹拌します。
  2. 真ん中の中蓋を開け、酢を入れ、低速の3で撹拌を続けながら残りのサラダ油を上から細い線のように流します。(徐々に乳化が始まります)
  3. 油を流し終えたら、中蓋を閉め中速まで上げ10秒撹拌したら基本マヨネーズの完成です。
  4. カレーマヨネーズは★印の材料を混ぜ、最後に塩で味を整えます。お好みでパプリカパウダーをかけて出来上がりです。

ワカモレ(アボカドディップ)


ワカモレはメキシコ料理のサルサの一種。「太陽みたいなサルサディップ」と同じくトルティーヤチップスでお召し上がりください。サンドイッチの具にもオススメです。

材料(2人分)

    • アボカド 1個
    • 玉ねぎ 1/8個(20g)
    • ミニトマト 8個(70g)
    • パクチー 1株(10g)
    • レモン汁 大さじ1
    • 塩 小さじ1/2

ワカモレ

作り方

  1. 全ての材料をコンテナに入れて蓋をします。
  2. タンパーをセットし、電源をON。スピードダイヤル2~3で約10〜20秒、均一になるまで撹拌したら完成です。

【ポイント】パクチーは長さがあるので、4等分ぐらいに切ってください。

2 / 1112345...10...最後 »

このページの先頭へ