Vitamix

レシピ

レモンカード(レモンバタークリーム)


国産レモンは10月から徐々に出回り、旬は冬。バイタミックスで作るレモンカードは裏ごしも湯せんも不要です。トーストやクラッカー、スコーンにのせたり、ヨーグルトと混ぜてお召し上がりください。

材料(4人分)

    • 卵 2個
    • レモン汁 1個分(約40~50ml)
    • レモンの皮(薄くむいたもの) 1個分
    • グラニュー糖 90g
    • バター 80g

レモンカード

作り方

  1. バターは約1.5cm角にカットしておきます。
  2. バター以外の材料をコンテナに入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを10まで徐々に上げます。
  4. HIGHモードに切り替え、6分間撹拌します。
  5. Variableモードに切り替え、スピードダイヤルを5に戻します。
  6. クリアキャップを外し、カットしたバターを1個ずつ入れます。
  7. クリアキャップを戻し、スピードダイヤルを10まで徐々に上げます。
  8. HIGHモードに切り替えて1分間撹拌して完成です。
  9. 密閉容器に入れ冷蔵庫で冷まします。(冷めると少し固くなります)

キャロットジンジャースープ


豆腐を入れることでタンパク質が摂れ、食感もクリーミーに。カラダを芯から温めるスープです。

材料(2~3人分)

    • 人参 150g(約1本)
    • 玉ねぎ 50g(約1/4個)
    • にんにく 1片
    • しょうが 5g
    • 固形ブイヨン 1個
    • 水 250ml
    • 絹豆腐 50g

キャロットジンジャースープ

作り方

  1. 乱切りにした人参、玉ねぎ、にんにくをコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~5まで徐々に上げ、みじん切りにします。
  3. 鍋にオリーブオイルを熱し、みじん切りにした材料を炒めます。
  4. 残りの材料と炒めた材料とをコンテナに入れます。
  5. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  6. 約5分温かくなるまで撹拌して完成です。

フムス


「フムス」とはアラビア語で、ひよこ豆のこと。タヒニ(胡麻ペースト)の代わりに白ゴマを使用したレシピです。食物繊維、たんぱく質、ビタミン、ミネラルが豊富で低カロリーのパワーフードです!

材料(4人分)

    • ひよこ豆(缶詰) 1缶分の豆(240g)+缶詰の汁80ml
    • 白ごま 大さじ2
    • オリーブオイル 大さじ2
    • ニンニク 1片
    • クミンパウダー 小さじ1/2
    • レモン汁 小さじ2
    • 塩 少々(小さじ1/8)

フムス

作り方

  1. ニンニクは皮をむき、半分に切って芽を取ります。
  2. コンテナに材料をリスト順に入れます。
  3. フタをしてタンパーをセットし、電源をONにします。スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  4. タンパーを使いながら、約1分ほど撹拌して完成です。
  5. 味をみながら必要に応じて塩を足し、再度撹拌してください。

アイオリソース


「アイオリ」は南フランスのプロヴァンス地方の言葉でニンニクと油の意味。見た目はマヨネーズと同じですが、ニンニクが効いているのがポイント。ゆでた野菜のディップやサンドイッチに。焼いた白身魚のソース、パスタソースとアレンジしてお試しください。保存は密閉容器に入れて冷蔵庫へ。2〜3日を目安に使い切りましょう。

材料(4人分)

    • 卵黄 2個
    • レモン汁 大さじ1
    • 塩 小さじ1/2
    • こしょう 少々
    • ニンニク 1片
    • オリーブオイル 120〜150ml

アイオリソース

作り方

  1. ニンニクは皮をむき、半分に切って芽を取ります。(ニンニクの辛みを抑えたい場合は500Wのレンジで20秒ほど加熱してください)
  2. コンテナに卵黄、レモン汁、塩、こしょうを入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを8まで徐々に上げます。
  4. 撹拌したままの状態でクリアキャップを外し、ニンニクを入れます。
  5. クリアキャップを戻し、10秒ほど撹拌してからスピードダイヤルを5まで下げます。
  6. クリアキャップを外し、オリーブオイルを少しずつたらすように入れます。
  7. オリーブオイルの量は乳化の状況を見ながら調整します。
  8. 乳化が確認できたら完成です。

コンソメいらず!エノキと玉ねぎのパンプキンスープ


えのき茸と玉ねぎの旨味で市販のコンソメいらず!かぼちゃも種ごと使って栄養を丸ごといただく美味しいスープです。【ワンポイント】かぼちゃの皮はスープの色が変わるため入れていませんが、お好みで皮ごと入れてもOKです。

材料(2〜3人分)

    • えのき茸 50g
    • 玉ねぎ 50g(1/4個)
    • かぼちゃ(皮をむいて種ごと) 200g(1/8個)
    • 塩 小さじ1/2
    • オリーブオイル 適量
    • 水 200ml
    • 牛乳(または豆乳) 50ml

エノキと玉ねぎのパンプキンスープ

作り方

  1. 鍋にオリーブオイルを入れて中火で熱し、エノキと玉ねぎ、塩を入れて1~2分炒める。
  2. 水と3cm角くらいに切ったかぼちゃを種ごと入れ5分ほど煮ます。
  3. 火を止め、牛乳(または豆乳)を入れます。
  4. 鍋からコンテナに移し、フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  5. カボチャの種がしっかり砕けるよう、2分ほど撹拌します。
  6. スープの味をみて塩分が足りない場合は塩を足して完成です。
  7. お好みでローストしたカボチャの種をトッピングしてください。
3 / 2512345...1020...最後 »

このページの先頭へ