Vitamix

spetial contents特 集

ウイルスに負けない!【栄養アプローチ】ウイルスに負けない!【栄養アプローチ】

感染予防と感染した際の早期回復に向けては、
毎日の食事がとても重要です。
栄養バランスが良いと、栄養素がそれぞれの
役割をきちんと発揮し、免疫力も高めてくれます。

ウイルスをよせつけない
気道の維持のための栄養素

・細胞の原料となるもの
タンパク質、亜鉛

・ターンオーバーを正常にするために重要
ビタミンA、ビタミンD

・細胞間質を構成するコラーゲン繊維の合成に必須
タンパク質、鉄、ビタミンC

免疫細胞を
活性化するための栄養素

・免疫細胞の原料となるもの
タンパク質、亜鉛

・抗体産生のために重要
タンパク質、亜鉛、ビタミンA

・免疫細胞の活動エネルギーとなるアミノ酸が必要
グルタミン

・ウイルスをフリーラジカルで不活化させるのに役立つもの

気道での抗菌力を
向上させるための栄養素

・ 抗菌物質「ディフェンシン」の分泌を促進するのに最重要
ビタミンD

斎藤糧三さん

バイタミックスなら食材を細かく分解し、
効率的に栄養を摂取できるのでオススメです。

タンパク質が豊富な食材のレシピ
#豆乳#アーモンド

ビタミンAが豊富な食材のレシピ
#人参#小松菜

ビタミンCが豊富な食材のレシピ
#ブロッコリー#キウイ#レモン

グルタミンが豊富な食材のレシピ
#トマト

亜鉛が豊富な食材のレシピ
#かぼちゃ

鉄が豊富な食材のレシピ
#ほうれん草#小松菜

また、これらの栄養素を食事から
すべて摂ることは難しいため、
サプリメントで摂ることもオススメです。
普段の食生活からウィルスに
負けない身体をつくりましょう!

斎藤糧三さん

斎藤糧三さん医師。日本機能性医学研究所 所長。米国機能性医学(The Institute for Functional Medicine) 認定医。細胞機能再生クリニック「RECLINIC」院長、全身温熱医療施設「サーモセルクリニック」理事長、「ナグモクリニック東京」アンチエジング・機能性医学外来医長。ソフトウエア医療機器の開発企業「ライフクエスト」CEO。日本医科大学卒業後、産婦人科医に。その後、美容皮膚科治療、栄養療法、点滴療法、ホルモン療法を統合したトータルアンチエイジング理論を確立。2008年、日本機能性医学研究所を設立。2013年、一般社団法人日本ファンクショナルダイエット協会を設立、副理事長に。2017年、スーパーフードとしての牧草牛の普及を目指し、日本初の牧草牛専門精肉店「Saito Farm」をオープン。