Vitamix

レシピ

キウイフルーツパフェ


「フルーツの女王」とよばれるキウイフルーツは、ビタミンC・E、カリウム、食物繊維、消化酵素の宝庫!ブルーベリーは、目の健康を保つなど抗酸化力の高いアントシアニンが豊富です。ナッツには、必須脂肪酸やタンパク質、ミネラルが多く含まれています。【ワンポイント】キウイは皮ごと加えてもVitamixでなめらかに粉砕できますが、ムースの黄緑色をキレイに出したい場合は皮を取り除きましょう。いちごやパイナップルなど他のフルーツに変えても楽しめます。また、ブルーベリーをアサイーにすると、美容と健康効果がさらにアップします!

材料(4人分)

    <グラノーラ>
    • お好みのナッツ(アーモンド、クルミ、ピーカンナッツなど) 50g
    • お好みのドライフルーツ(レーズン・いちじく・クランベリー・デーツなど) 25g
    • ココナッツフレーク 大さじ2
    • シナモンパウダー 小さじ1/2
    • 塩 少々
    • メープルシロップ 小さじ2
    <キウイフルーツムース>
    • グリーンキウイフルーツ 300g(3個)
    • アボカド果肉 140g(1個)
    • マカダミアナッツまたはカシューナッツ 40g
    • メープルシロップ 大さじ3〜(お好みで)
    • バニラエッセンス 少々
    <ブルーベリーチョコレートソース>
    • ブルーベリー 200g
    • メープルシロップ 大さじ1〜(お好みで)
    • カカオパウダー 大さじ4
    <トッピング>
    • お好みのフルーツ 適量

キウイフルーツパフェ

作り方

  1. グラノーラの材料をコンテナに入れ、フタをし、スピードダイヤル2〜4で電源をONにし、数秒間撹拌して粗く砕き、コンテナから取りだします。
  2. ブルーベリーチョコレートソースの材料をコンテナに入れ、スピードダイヤル1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHTに切り替え、なめらかになるまで約1分間撹拌し、取りだします。
  3. 洗ったコンテナにキウイフルーツムースの材料を入れ、スピードダイヤル1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHTに切り替え、撹拌タンパーを使いながらなめらかになるまで約1分間撹拌します。
  4. グラスに1のグラノーラ、2のブルーベリーチョコレートソース、3のキウイフルーツムースを入れ、お好みのフルーツを飾って仕上げます。

梨のスムージー


梨は、のどによいといわれており、から咳にも効果があります。解毒効果も見込めるため、二日酔いの朝や、疲労回復にも効果があります。秋口に梨を食べるとのどの風邪にかかりにくいといわれています。【ワンポイント】梨の皮は、硬く食感がよくないため、むいて白い果肉のみ使用します。梨は全体の80%が水分といわれているので水は入れなくても大丈夫。のど越しをよくするため、氷を入れ撹拌を長くするととても美味しく仕上がります。

材料(2人分)

    • 梨 500g(2個)
    • 水 適量(約50ml)
    • 氷 適量(約100g)

梨のスムージー

作り方

  1. 梨は皮をむいて4等分に切ります。
  2. リスト順に材料をコンテナに入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  4. 約1分間均一に混ざるまで撹拌して完成です。

フレッシュガスパチョ


「飲むサラダ」ともよばれるスペインの冷静スープです。火照ったカラダをクールダウンしながら、失われたビタミン、ミネラルを心地よく補給できます。トマトのリコピン、カリウム、パプリカのβカロテンやビタミンCなどの効果で、日焼けによるダメージもしっかり修復します。【ワンポイント】玉ねぎは辛みの少ないものを選び、辛みの強い場合は量を少なめにしましょう。粒感のない滑らかな仕上がりにしたい場合は、スープの材料すべてをHIGHモードで約50秒間撹拌します。寒い時期は、約4〜5分間してホットスープにしてもよいでしょう。

材料(4人分)

    • トマト 500g(中3個)
    • パプリカ(赤) 80g(1/2個)
    • セロリ(茎部分) 100g(1本)
    • 赤玉ねぎ 40g(小1/4個)
    • オリーブ果肉(塩漬け・種を取り除く) 30g(5〜6個)
    • にんにく 5g(1片)
    • オリーブオイル 小さじ2
    • レモン果汁 小さじ2
    • お好みのスパイス(クミン、ローズマリー、オレガノなど) 少々
    • 塩・黒こしょう 少々
    • きゅうり 100g
    <トッピング>
    • ミニトマト 50g(4個)
    • パプリカ(黄) 40g(小1/4個)
    • パセリ 少々

フレッシュガスパチョ

作り方

  1. きゅうり以外のスープの材料の半量をコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 残りの半量ときゅうりをコンテナに入れ、フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを3〜5で約10〜20秒間好みの粗さに撹拌します。
  4. 器に注ぎ、食べやすく切ったトッピングを飾って完成です。

桃のネクター風スムージー


桃はカラダを温める効果があるので冷えやすい人におすすめです。水溶性食物繊維ペクチンが豊富で腸内環境を整え便秘解消の効果があり、リンゴ酸やクエン酸も多く含むので疲労回復にも効果があります。【ワンポイント】桃は皮ごと攪拌してもチクチクした食感が残りません。(皮ごとのほうがピンク色のスムージーになりやすい)桃の風味を楽しみたい場合は、量を多めにしてもOKです。りんご、ブドウも皮・種ごと一緒に攪拌します。

材料(2人分)

    • 桃 1個(約250g)
    • パイナップル 100g(1/8個)
    • ブドウ(トンプソンシードレス、緑ブドウ) 約70g(5〜10粒程度)
    • りんご 中1/4個
    • 水 適量(約50ml)
    • 氷 適量(約100g)

桃のネクター風スムージー

作り方

  1. 桃は中の種を取って4等分に切ります。
  2. リスト順に材料をコンテナに入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  4. 約30秒〜1分間均一に混ざるまで撹拌して完成です。

クリーム ジ パパイヤ


ブラジルで、お肉をたくさん食べた後の人気定番デザート。美容に敏感なセレブ達にも愛されています。パパイヤの酵素が消化や、解毒を助けてくれます。【ワンポイント】氷を使わないので前もって作り置きできます。パパイヤの皮が山吹色になり押して柔らかい感じになれば熟してきたサインです。辛抱強く待つかいがあります!できあがりの味見をして、お好みでレモン汁をさらに加えても。

材料(4人分)

    • 生クリーム 100ml
    • 砂糖 大さじ1杯半
    • 卵 1個
    • バニラエッセンス 適宜
    • パパイヤ 2個
    • レモン汁 小さじ1
    • カシスクリーム お好みでトッピングに

クリーム ジ パパイヤ

作り方

  1. 材料をリスト順にコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約20〜25秒間撹拌します。
  4. 材料をコンテナから取り出し、容器に入れ凍らせます。(容器の底にラップを大きめにしいておけば、簡単に取り出せます。時間がないときは大きめ容器で浅くなるように流し込めば早く固まります。)
  5. パパイヤを縦に2つに切り、種を取りだし、果肉をスプーンでくり抜きます。(先の尖ったグレープフルーツスプーンが便利)
  6. 5の果肉、レモン汁、凍った4をコンテナに入れ、スピードダイヤル10のHIGHモードで約10〜15秒間撹拌します。
  7. 1人前ずつ盛り付け、お好みでカシスクリームを少量トッピングして完成です。
1 / 2212345...1020...最後 »

このページの先頭へ