Vitamix

レシピ

バナナピーナッツミルクスムージー


VITAFOODは自然農法で樹の上で完熟させてから収穫するので冷凍フルーツなのに驚くほどの甘さ。そのため、他の甘味料を使わずに自然な甘みを十分に堪能いただけます。ピーナッツとバナナでお通じにも効果があるヘルシーで満足感のあるスムージーを3時のおやつ代わりにどうぞ。ピーナッツバターを作った後のコンテナを使用して作るのもオススメです。その場合はコンテナに残ったピーナッツバターをスパチュラで取れるところまで取り、ピーナッツ以外の材料を入れて攪拌でOK。生のバナナを使用される場合は、甘味料(はちみつ、オリゴ糖など)、氷を使用されることをオススメします。

材料(3〜4人分)

    • VITAFOODバナナ 1袋(240g)
    • ピーナッツ(薄皮付き) 60g
    • 豆乳 300ml
    • 水 300ml

バナナピーナッツミルクスムージ

作り方

  1. リスト順に材料をコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  3. 約1分間撹拌し、滑らかになったら完成です。

ブラックビーンズスープ


南米で一般的な豆、ブラックビーンズはタンパク質と食物繊維が豊富で低脂肪。動物性食材を使用しないレシピなのでベジタリアン、ヴィーガンの方でもOKの栄養満点スープです。
ブラックビーンズスープのレシピ動画はこちら

材料(4人分)

    • 野菜のだし汁 720ml
    • ブラックビーンズ(缶詰) 150g
    • ひよこ豆(缶詰) 350g
    • 炒めた玉ねぎ 80g
    • ローストしたにんにく 3片
    • ライムジュース 大さじ3
    • 種を取ったハラペーニョ 1個
    • クミンパウダー 小さじ1
    • 塩 小さじ1/4
    • 黒コショウ 少々
    • 蒸したパプリカ 35g
    • ブラックビーンズ(缶詰) 150g

ブラックビーンズスープ

作り方

  1. 材料リストにある野菜のだし汁から黒コショウまでの材料を入れて、フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10(機種によっては「HIGH」モード)まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替え6~7分撹拌します。
  2. 蒸したパプリカとブラックビーンズ(150g)の材料を入れて10秒回して完成です。

パパイヤのとろけるプリン~ココナッツミルクソース添え~


「南国のデトックスの王様」パパイヤには“イソチオシアネート”という解毒酵素が含まれ、肝臓が有害物質を無毒化する機能をサポートし、体内のデトックス効果が一番高い果物とも言われています。ビタミン豊富なバイタフードのパパイヤは1袋食べるだけで、なんと1日分のビタミンCを摂取できることになります。バイタフードのパパイヤで体内デトックスしましょう♪

材料(3〜4人分)

    <パパイヤプリン>
    • VITAFOODパパイヤ 1袋(240g)
    • にんじん 35g
    • ドライイチジク 1個
    • レモン果汁 大さじ1
    <ココナッツミルクソース>
    • チアシード 大さじ1
    • ココナッツミルク 90ml

パパイヤのとろけるプリン

作り方

  1. ココナッツミルクソースのココナッツミルクにチアシードをいれ、1時間程度おいておきます。
  2. パパイヤは半解凍にし、ドライイチジクはあらかじめひたひたの水につけ柔らかくしておきます。
  3. パパイヤプリンの材料1~4をすべて コンテナに入れます。
  4. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  5. タンパーを使いながら、ドライイチジクが十分になめらかになるまで混ぜます。
  6. 全体がなめらかになったら容器に注ぎ、1で作ったソースを乗せ冷蔵庫でよく冷やして完成です。

ブロッコリーとチーズのスープ


冬が旬のブロッコリーとチーズを組み合わせたスープでカラダを温めて美味しく栄養を摂取。風邪予防にもオススメです。

材料(2人分)

    • 牛乳 240ml
    • 細切りチーズ 55g
    • 蒸したブロッコリー 135g
    • 玉ねぎ 10g
    • ブイヨン(固形) 1/2個

ブロッコリーとチーズのスープ

作り方

  1. 材料をリスト順にコンテナに入れます。
  2. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1~10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替え約6~8分ほど撹拌し、温かくなったら完成です。

ブルーベリーとバナナのスムージー


パソコンにスマホ、日頃から目を酷使しがちですよね。「目に良い」と言われるブルーベリーを使ったスムージーで美味しくケアしましょう。定期的に自宅にお届けするVITAFOODの冷凍ブルーベリーはカナダの山の麓で栽培。粒も大きく、芳醇な甘みをもっており、糖度は15にも達します! ※一般的の糖度は12~13程度。ぜひお試しください。

材料(2〜4人分)

    • オレンジ 1個(または、みかん2個)
    • バナナ 1本
    • 冷凍ブルーベリー 75g
    • 水 180ml

ブルーベリーとバナナのスムージー

作り方

  1. オレンジ(または、みかん)は皮をむき、半分にカットします。
  2. リスト順に材料をコンテナに入れます。
  3. フタをして電源をONにし、スピードダイヤルを1〜10まで徐々に上げ、運転モードをHIGHに切り替えます。
  4. 約30秒〜1分間撹拌し、滑らかになったら完成です。

このページの先頭へ